パワーウーマン くすぐり地獄

パワーウーマン くすぐり地獄
作品紹介

パワーウーマンに世界征服の野望を阻止され続けている女マッドサイエンティスト・キーラは、パワーウーマンの活躍をよく思っていない国防軍から地球に落ちてきた隕石がパワーウーマンの弱点だと知り、それを使って捕らえることに成功する。これまでの恨みをはらそうと殴打や電気ショックで泣き叫ばせようとする。だが、隕石によって力が入らなくなっても、肉体自体は頑丈なパワーウーマンを苦しめることができない。しかし偶然パワーウーマンの耳を触ったとき、思わず体をビクンとさせ、声をあげる姿をみて、くすぐりに弱いことに気づく。パワーウーマンは、キーラの徹底したくすぐり責めに笑い悶え、これまで味わったことのない責めに苦しみ続けて、キーラに屈服してしまうのだった。[BAD END]