ヒロイン陥落 サイバー戦隊ジャスティオン

ヒロイン陥落 サイバー戦隊ジャスティオン
作品紹介

宿敵アンクライムを壊滅させる為に最終兵器GR機能を搭載して自らの命と引き換えに単身敵地に乗り込んだジャスティオン。敵戦闘員を小気味よく倒していく彼女。しかし数年前に行方不明となった妹が人質にとられており万事休す。拘束され、GR機能の解除方法を様々な陥落を交えながら詰問される。彼女が快楽を覚える度に人質の妹に装着されたマシーンが妹の痛覚を苛む。アンクライムの戦闘員達は彼女の身体をまさぐり、”ブラックサタンストロンガー”と呼ばれる快楽振動マシーンを性感帯にあてがわれ、何度も絶頂に達してしまう。犬の様に四つん這いにされ、臀部や秘部を舐めまわされ、後ろからアンクライム特製マシンディルドで貫かれ、またもや幾度と無く絶頂に達してしまい、あまつさえ戦闘員に延々と犯されまくり、さらに絶頂に達しまくる。彼女はGR機能の秘密を守れるのか?[BAD END]