希望の行方 女学生みなみ 倉木しおり

希望の行方 女学生みなみ 倉木しおり
作品紹介

希望は何処に…。現代残酷物語、開幕。うら若き身で両親を亡くしてしまった遠藤みなみ。彼女が頼ったのは幼い頃に別れた兄、健太だった。年の離れた兄との新しい生活が始まり、両親を失った哀しみも徐々に和らいで行くみなみ。このまま兄妹二人、平穏な日々が過ぎて行くと思われた矢先、兄の知人、岡部悟が現れる。その悪意は二人の日常を蝕み、壊して行くのであった…。